子育ての癒し集めました

子育てに関するほっこりする話、体験談を集めます!

【スポンサーリンク】

子供の時だけかも!?可愛い◎◎だけど不意打ちやめて( *´艸`)

【Hさんの、ほっこり体験談】

 

子どもの言い間違いの話です。


年少の娘が、幼稚園の行事で

ハロウィンパーティーがあったことを話してくれたとき。

 

「今日はね、ハロウィンパーピーだったの」

と言い間違い。

 


しかし本人は全く気づいておらず、

私が「パーティーだよね」と言っても、

「うん、パーピー」と( *´艸`)

 

私はこの言い間違いが、あまりにかわいらしく思えて、

その後は心の中で爆笑しながら

あまり指摘したり直さずにしていました。

 

それから誕生日パーピー、

クリスマスパーピーなどがあり、

このあとは、しばらくないなぁと思っていたある日。

 


娘と一緒にクッキーを焼いたところ、

できあがった大量のクッキーを見て、

「それじゃ、みんなでパーピーしましょ」

と娘が言い出しました。

 

不意打ちの言い間違いはもちろん、

その言い方がお姉さんぶっていた。

というかなんともおませな感じで、

笑いをこらえることができませんでした。

 

もちろん、

「うん、そうね、パーピーしましょ!」

とその日はクッキーパーティーがひらかれたのでした。

 

【管理人の感想】

 

子供の言い間違いって、

何であんなに可愛いんでしょう?( *´艸`)

 

なんど言い直しても、

自信満々に言い間違いをしている姿は可愛いですね。

 

うちの子もそうなんですが、あまり言い間違いなどを

「違うよ。◎◎だよ」

と正しい発音に治そうとすると、

泣いてしまうこともありますよね。

 

なので我が家では、Hさんと同じで

「そうだねー、◎◎だね!」

と私が返事をするときに、正しい発音で

単語を繰り返して訂正を試みてます(*‘∀‘)