子育ての癒し集めました

子育てに関するほっこりする話、体験談を集めます!

【スポンサーリンク】

病院へ娘を連れて行くと、覚えたてのバイバイで・・・!

【Kさんの、ほっこり体験談】

 

娘が1歳になりバイバイを覚えたばかりの時の話です。

予防接種の時期になり病院に向かいました。

 

お出かけだと思っている娘は

とても嬉しそうにニコニコしています。

 

病院に着いてもキッズルームで遊んだりして

これから注射を打つことになるという事には気づいていません。

 

名前を呼ばれ診察室に入ると一瞬で娘の顔が強ばりました。

何かを察した娘、引きつった笑顔で

先生に向かってバイバイをしています。

 

そんな事は気にも止めず、先生は注射の準備を始めます。

娘は半泣き状態でバイバイを続けしまいには

両手の大泣きでバイバイしてました(;'∀')

 

早く先生とバイバイがしたい娘。

あっけなく注射を打たれ放心状態になっていました。

 

両手でバイバイしたのはこの日が初めて。

小さいながらもバイバイはお別れの挨拶なのが

しっかり分かっていてほっこりしました。

 

【管理人の感想】

 ものすごい可愛いですね!!

病院のキッズルームって、おもちゃや絵本があるので、

子供は待合室くらいまでなら機嫌よかったりしませんか?

 

それが診察室に入るといっぺん(゚Д゚;)

 

娘ちゃん、顔が一生懸命バイバイしたんでしょうね~。

そんな可愛い娘ちゃんにも動じない先生さすがです。

 

子供が病院を怖がるのは、親が心配そうな顔をしてるから。というのもありますよね。

 

「注射痛いけど、ごめんね」

「具合悪いの、早く治そうね」

などなど、病院に行くときって子供に対して、可哀想とか、早く良くなって!とか、

ちょっとマイナスな気持ちがあるから

子供は敏感に感じ取ってるのかもしれないですね~。

 

ちなみに我が家は病院に行ったら、

果物屋さんで好きなフルーツか、自販機で好きなジュースを買ってもらえるという

ご褒美目当てに「今日病院!?やったー!!」といってます”笑